スタッフ紹介STAFF

宅地建物取引士泉南本店 野村 広司(ノムラ コウジ)

一期一会の精神で出会いを大切にお客様の立場に立った 接客を日々心がけております。
出 身 島根県
趣 味 映画鑑賞・ゴルフ
血液型 A型
好きな言葉 一期一会
資 格 宅地建物取引士
全国商業簿記 2級

INTERVIEW

Q. 現在のお仕事内容について教えてください

現在は中古住宅ご購入に際して、リフォームやリノベーションに関するお客様からのご相談に応じたり、様々なご提案をさせていただくのが私の仕事です。

Q. 仕事のやりがいは?

私は元々は営業部の所属でした。
中古住宅をリフォームやリノベーションなしでそのまま販売したことも、新築の物件を販売したことも多くあります。

しかし、「中古住宅購入+リフォームをワンストップでプロデュースする」という、弊社が掲げる新たなビジネスモデルを推進するため、建築に関する資格を取得し、建築課に異動して大型のリフォームに携わる機会が増えた今、強く実感するのは

「リフォームやリノベーションをしての中古住宅購入は、お客様の満足度が非常に高い」ということ。

「新築よりも手ごろな価格で、綺麗にリフォームされた家を手に入れることができる」というメリットの大きさもさることながら、古い住宅が新たに再生する様は本当に劇的なものです。
それを目の当たりにすることで生まれる感動も大きいのでしょう。

もしかしたら、新築物件を購入されるお客様より反応が大きいくらいかもしれません。

Q. モットーはありますか?

私のモットーは「分かりやすく伝えて、お客様に寄り添うこと」

リフォームやリノベーションの専門家としてお客様と接する中で、私が最も重視しているのは、「分かりやすく伝える」ということです。

仕事に慣れれば慣れるほど専門用語などを使いがちになってしまう、というのはどんな業界の人にもあることだとは思いますが、お客様の理解度を無視して専門用語で一方的にまくしたてるようなことをすれば、お客様との距離は開いてしまうばかりです。

ですから私は、お客様と接するときは「身近な言葉に置き換える」「お客様に想像しやすい例え話をする」といったことを徹底するようにしています。

「インスペクション」を「お家の健康診断」と説明するといったことなども、その一例です。

人間も、病気は早期発見することで治りが早くなりますが、家も同じ。インスペクションで家の不具合をいち早く見つけて治療(リフォーム)することで、家の寿命も延びることがあるのです。

Q. 最後にひとことおねがいします

疑問・不安・希望、何でもお気軽にご相談を。

家、という人生最大の買い物をするにあたって、分からないことや不安をそのままにしておくことは大きなストレスになります。

どんなリフォームをしたいのかといったご希望や、不安、疑問などがお有りの場合は何でもお気軽にご相談ください。

しっかりと分かりやすくご説明させていただきます。

この営業マンのお客様からの声を見る最新10件

一枚のチラシを仕舞って置きました貴殿の広告がお役に立ちました。野村様から丁寧な説明を受け一安心致しました事を覚えております。リウイルトラストの皆様も紳士的で好感を持ちました。事務もてきぱきと進めて頂き、短期間に終了にこぎつけて下さいました事感謝申し上げます。お世話様になり有難うございました。

色々とお世話になりありがとうございました。やっと荷物も整理出来て落ち付きました。

出逢いが素晴らしく全て満足し野村さんであれば信頼できると感じた。リフォームの依頼も早速させていただいて心より感謝しています。

豊富な知識と適切なアドバイスで良い物件を得ることができ、本当にありがとうございました。色々な疑問にも丁寧に答えて下さり、とても勉強になりました。

7月の9日に専任依頼をして、これ又たまたま大阪市内の業者さんが紹介で9月の14日に契約成立となりました。初めから帰社に依頼しておけばよかったのですが、その時はまだ行き先が決まっていなかったので…。

大変お世話になりありがとうございました。

いろいろ事情を聞いていただき、私にとって一番良い方法を考えて下さり、本当にうれしかったです。2月にお願いして3ヶ月で成約してくれて本当によかったです。

売却時希望価格で活動してくれ随時折衝状況を報告してくれました。案内時価格については直接交渉できないので、もう少し詳しい連絡が欲しかった。

今回、購入に際し、希望制限をつけさせていただきましたが、いくつかの物件をすすめていただき、選ばせて頂くことができました。